カテゴリ 部品(27) アセンブリ(9) マスプロパティ(4) 図面(30) 板金(12) パラメトリック(10) マクロ(8) 環境(3) その他(4) 試験(8) ギャラリー(3) PDM(0) 電気(12)

2016年05月31日

フォルダの中身を印刷(Windows)

@エクスプローラーを開き、目的のフォルダを開いたり、検索などを行って、ファイルの一覧を表示させます。
ACrtrl+Aや「整理→すべて選択」で、ファイルを選択状態にします。
B選択状態になっている部分の上で、SHIFTキーを押しながらマウスの右ボタンでクリックし、表示されたメニューから「パスとしてコピー」を左ボタンでクリック。
Cメモ帳などを開き、貼り付けます。
posted by solid-works at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

デカールの貼り方

事前準備
 貼りたい画像をbmp化しておく

@タスクバーからデカルクリック
A何でも良いからデカールを貼る
B詳細設定画面が出るので参照パスから貼りたいファイルを指定する。

尚、パックアンドゴーする時に「ユーザー定義のデカル、外観、シーンを含む」にチェックをすると、bmpファイルも書き出されます。
posted by solid-works at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

材料色を表示

表示→表示タイプ→RealView
posted by solid-works at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

部品表の項目が縦になってしまう時

縦になった項目(セル)を押さえて「回転」
posted by solid-works at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

図面で別のモデルのユーザー定義プロパティを表示させたい時

@ツリーからシートプロパティ選択
A「次のモデルのユーザー定義プロパティを使用」で図面ビューを指定する
posted by solid-works at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

楕円の中心線を書く方法

今のところ、この方法しかないみたいです。

@中心線で対円弧を結ぶ
Aもう一つ中心線を書き、前に書いた中心線を中心点で一致させる
posted by solid-works at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

マルチジョグ引き出し線の水平・垂直だし

ALTキーを押しながら触ると出る。
posted by solid-works at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

寸法が入らない時

図面で作図線を入れて、寸法をとろうとしても入らない時がある。そんな時はビューが重なっている可能性大。ビューをずらして作業すると上手くいく。
posted by solid-works at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

部品の色を一括削除する

@トップアセンブリを選択。右クリックから×で外観を削除する
Aメニュー→ファイル→すべて保存(※これをしないと部品への変更が保存されない)
posted by solid-works at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

トップレベルと解体した部品表を共存させる方法

アセンブリにてコンフィギュレーションを2種類用意すれば可能。1つのコンフィギュレーヨンでの使い分けは不可能。
posted by solid-works at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 図面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする